腰痛に効くツボ2(つぼ症状編)

症状別つぼ > 腰痛に効くツボ2(つぼ症状編)
home


腰痛に効くツボ2(つぼ症状編)

2本足で生活している私たち人間にとって腰は、体重のほとんどを支えている大切な部分です。ですから長時間同じ姿勢で腰掛けていたり、1日中立ちっぱなしで仕事をしていたりすると腰に負担をかけ、筋肉が疲労し腰痛を起こしやすくなるのです。腰痛は慢性化しやすいので、少しでもズキッと痛みが走ったらすぐツボ刺激しましょう。

命門(めいもん)

命門は、おへそのちょうど真後ろの背骨の真上にあるツボです。その名のとおり、生命力のもとで健康維持や体力アップの効果があるツボです。

腰痛に効く命門の刺激法

図のように両手の中指を重ねて(女性は右手を下、男性は左手を下)軽く押します。手が届かない場合は、片手の指で押し揉んでもOKです。

腎兪(じんゆ)と志室(ししつ)

腎兪は、命門の真横に位置し、背骨から左右へ指2本分離れた場所にあるツボです。志室は、腎兪からさらに指2本分離れた場所にあります。

腎兪と志室の刺激法

脚を肩幅ぐらいに開いて立ち、両手でウエストを挟むようにして親指を腎兪にあててグッと押します。腰を左右にひねりながら押すとより効果的です。志室も、親指を使って同じような方法で押します。
腰痛は、腎臓の機能が低下して起こる場合も多いので、腎兪と志室は腎臓の機能を活性化して腰痛軽減に威力を発揮しますので是非お試しください。


上図のように、仰向けに寝て、腰の痛い部分にゴルフボールをあてます。体重をのせ、力を加減しながらボールをゴロゴロ動かして刺激しましょう。







タグ : ,

関連記事

  1. 眠気に効くツボ(つぼ症状編)
  2. 乗り物酔いに効くツボ(つぼ症状編)
  3. 冷え性に効くツボ(つぼ症状編)
  4. 四十肩・五十肩に効くツボ(つぼ症状編)
  5. ぎっくり腰に効くツボ(つぼ症状編)
  6. 首のコリに効くツボ(つぼ症状編)
  7. 肩こりに効くツボ(つぼ症状編)
  8. 歯痛に効くツボ(つぼ症状編)
  9. 疲れ・怠さに効くツボ(つぼ症状編)
  10. 疲れ目に効くツボ(つぼ症状編)
  11. 腰痛に効くツボ2(つぼ症状編)
  12. 腰痛に効くツボ(つぼ症状編)
  13. 喘息に効くツボ(つぼ症状編)
  14. 頭痛に効くツボ(つぼ症状編)
  15. 肩こり・腰痛などの症状別ツボをさがそう